FGOを長く続けているプレイヤーであれば、

様々なサーヴァントを育成してきていることでしょう。

様々なサーヴァントを育成すると、パーティ編成にも幅が広がりますよね。

そうしていると、〇〇のサーヴァントを活躍させたい、

使ってみたいと思うようになることも多くあります。

今回は、パーティ編成の方法から、「アーツパ」を紹介していきます。

▼ガチャの回数を増やす方法▼

 

アーツパとは?

 

アーツパとは、アーツカードを多く持つサーヴァントで編成したパーティのことです。

多くはアーツカードが3枚以上のサーヴァント、

宝具がアーツカードのサーヴァントなどで構成されています。

アーツパの特長としては、アーツカードを多くすることにより、

チェインを何度も使用することがあげられます。

アーツチェインを使用することでNPが20上昇するので、

宝具を早い段階から使用できるようになります。

このように、アーツカードを持つサーヴァントを揃えて、

宝具を連発するパーティのことをアーツパと呼ぶのです。

※参考:その他のパーティ編成
クイック主体のパーティ【クイックパ】の編成方法
クリティカル主体のパーティ【クリパ】の編成方法

アーツパおすすめのサーヴァント【攻撃編】

アーツパを組むときには考えることがいくつかあり、

その1つが攻撃サーヴァントなのか、サポートサーヴァントなのかということです。

アーツパの中には攻撃を主体にするものもあれば、

防御を主体にして耐久で粘る場合もあります。

そのため、アーツパを使用するといっても、ステージなどの用途を考える必要があるのです。

 

アーツパにおいて攻撃型のサーヴァントを使用するのであれば、

アルトリア(水着)、ヴラド三世、オリオン、ランスロット(セイバー)

などが候補に上がります。

アルトリア(水着)はアーツ属性の宝具を持ち、

アーツ攻撃のNP獲得量も高い優秀なアーチャーです。

さらに自身のアーツ性能を3T上げるスキルを持っており、

味方全体のダメージアップもスキルで行えます。

回復スキルによって耐久力も高く、宝具によって敵のNP減少も行え、

同時にNPリチャージも行うので宝具の連発を狙いやすいのも利点です。

アーツパのアタッカーとして優秀すぎるほどの性能を持っており、

アーツパ編成時には是非起用したいサーヴァントの1体です。

 

ヴラド三世はバーサーカーでは珍しいアーツ属性の攻撃宝具を持ち、

防御力アップ、ガッツ付与によって耐久力も悪くないサーヴァントです。

さらにヴラド三世の宝具にはスター獲得効果もあり、

スターを生み出してクリティカルで素早いNPチャージも狙えます。

アーツチェインとNPチャージスキルを合わせて素早い宝具発動も狙いやすく、

アーツパのアタッカーとしておすすめのサーヴァントです。

 

オリオンは防御アップ、回避スキルによって耐久力が高く、

宝具でダメージを与えながら多くのデバフを付与できる性能があります。

オリオンの注目すべき点として、

オリオンはスキルを使うことで男性特攻を自身に付与できます。

男性特攻の効果は1Tと短いですが、発動時に高いダメージを狙いやすく、

特に男性のセイバーを相手にした場合には効果を十分に発揮できます。

アーツ攻撃のNP獲得量が低いという欠点もありますが、

一部のクエストではオリオンはアーツパの最強のアタッカーとして機能させられます。

 

ランスロット(セイバー)はアーツコマンドを2枚、アーツ属性宝具を持ち、

クリティカルによって大ダメージを狙えるサーヴァントです。

特にランスロットのクリティカルに関しては星4ながら破格の強さがあり、

自身だけでスター獲得、クリティカル威力アップ、スター集中を行えます。

味方の補助があるとさらにクリティカルダメージを伸ばすことも可能で、

ダメージが与え辛いアーツパでも大ダメージが簡単に狙えます。

ランスロットは宝具にアーツ1T強化も付いており、

自身のコマンドだけでアーツチェインを繋ぐと宝具連発も簡単にできます。

アーツパを編成する場合、ランスロットは優先的に入れておくと良いでしょう。

しかし、これらのサーヴァントだけを組み合わせるのではなく、

あとで紹介するサポート型のサーヴァントと上手に組み合わせて運用しましょう。

 

アーツパおすすめのサーヴァント【サポート編】

アーツパにはサポートできるサーヴァントが重要で、

玉藻の前、諸葛孔明、アンデルセン、ギルガメッシュ(キャスター)、ジャンヌなどが該当します。

特に玉藻の前はアーツパにとって重要な存在で、

宝具で味方全体の回復、NPチャージを行え、

同時にスキルのリチャージ時間の短縮もできます。

さらにスキルに味方単体のアーツ性能アップスキルも持っており、

サポートとして非常に有効です。

 

また、諸葛孔明は攻撃と防御の上昇をしつつ、

同時にNPのチャージも行えます。

アーツパはNPが溜まりやすいパーティーですが、

玉藻の前や諸葛孔明のNPチャージは宝具の連発にはかなり重要になります。

さらに諸葛孔明はクリティカル威力を伸ばせるので、

ランスロット(セイバー)と組み合わせるとクリティカルでのダメージも活かせます。

 

アンデルセンは味方のアーツチェインの補助を行いながら、

宝具によって味方の回復、攻撃、防御、スター発生の上昇ができます。

スキルによって素早くNPを溜められるので、

アーツが少ない場合にも宝具と合わせてアーツチェインを繋げられるなどの利点も大きいです。

 

ギルガメッシュ(キャスター)はアタッカーとしても使えますが、

スキルによって味方のサポートとしても扱えます。

特にスキル「魔杖の支配者」は味方のアーツ性能を3Tアップできるので、

アーツパの補助スキルとしてはかなり優れています。

味方の攻撃力アップ、スター発生率アップなど、

ギルガメッシュ(キャスター)のスキルはアーツパと相性が良いものが揃っています。

 

ジャンヌは宝具で全体に無敵と回復の付与ができます。

アーツパで耐久を狙う場合にはジャンヌの宝具は使いやすい性能を持っており、

アーツコマンドが3枚あり、アーツ属性の宝具であることも利点です。

優先してアーツパに編成する必要はありませんが、

敵に応じて起用するとクエスト攻略に役立つでしょう。

 

アーツパを編成するのであれば、

基本的にはサポート2、攻撃1になるといえるでしょう。

軸になるアタッカーを用意し、サポートでうまく助けながら立ち回るのです。

アーツパを編成したいのであれば、アーツカードを多く持つサーヴァントを用意し、

宝具の回転率で勝負してみてくださいね。

&nbsp

アーツパおすすめの概念礼装

アーツパを編成するには、概念礼装もかなり重要になります。

フォーマルクラフト、もう一つの結末、足どりは軽やかに、忠犬待ったなしなどがアタッカーに装備すると効果を活かしやすいでしょう。

フォーマルクラフトはシンプルにアーツ性能だけを上げる礼装です。

しかし、アーツ性能アップのみと言っても上昇量が高めであり、

アーツ攻撃時のダメージ、NP獲得量アップにかなり役立ちます。

アーツパのアタッカーなら礼装効果を活かしやすく、宝具の強化にも繋がるので、

優先して装備させておくのも良いでしょう。

 

もう一つの結末はアーツ性能とクリティカル威力を上げる礼装であり、

ランスロット(セイバー)やギルガメッシュ(キャスター)編成時に効果を活かせる礼装です。

アタッカーサーヴァントのクリティカルで大ダメージが狙え、

アーツ性能も同時に上がるのでNP獲得量アップなどにも使えます。

クリティカルを活かしながら戦うアーツパと相性が良く、

アタッカーに装備させておくと効果を活かせる礼装です。

 

足どりは軽やかにはアーツ性能とスター集中率を上げる礼装です。

スターを生み出せる味方がいる場合、スターを集めてクリティカルを狙いやすくなり、

アタッカーの火力アップとして役立てやすい礼装となっています。

特に元々スター集中率が高いライダー、アーチャーに装備させておくと1体にスターを集められ、

大幅な火力アップとして役立てることも可能です。

 

忠犬待ったなしはアーツ性能とNP獲得量を上昇できる礼装であり、

装備サーヴァントの宝具連発を狙いやすくできます。

アタッカーサーヴァントは宝具連発が狙えるとダメージを重ねやすく、

一部サーヴァントはデバフ効果を重複して敵に付与することも可能です。

アーツのダメージアップにも繋げられ、

アーツパと相性が良い概念礼装の1つです。

 

また、サポート役にもそれに合う礼装を装備させておくことでパーティー強化に繋がります。

サポート役には、2030年の欠片、プリズマコスモス、ハロウィン・プチデビルなどを装備するのが良いでしょう。

2030年の欠片は毎ターンスターを生み出す礼装であり、

サポート役に装備させておくとアーツパでもクリティカルを狙えます。

足どりは軽やかになどと組み合わせると効果を活かしやすく、

アタッカーにスターを集めてダメージを狙うなどの戦い方も可能です。

 

プリズマコスモスは毎ターンNPを獲得する効果を持った概念礼装であり、

サポートサーヴァントの宝具連発に役立ちます。

アーツパではアーツチェインを繋ぐので宝具は使いやすいですが、

NP補助があるとサポートサーヴァントの宝具の連発が狙えます。

玉藻の前などは連発できれば効果を活かしやすいので、

プリズマコスモスなどを装備して宝具狙いをしてみるのも良いでしょう。

 

ハロウィン・プチデビルは初期NPチャージ効果があり、

さらにNP獲得量アップ効果もある礼装です。

装備したサーヴァントは宝具連発が狙いやすくなり、

初回の宝具発動を素早く行うこともできます。

宝具性能が高いサーヴァントと相性が良く、

サポートサーヴァントに装備しても効果を活かしやすい礼装です。

 

アーツパは宝具連発を狙うのでNP獲得量アップなどの効果は活かしやすく、

宝具の回転率アップに大いに役立ちます。

さらにアーツアップなどの効果もダメージアップだけではなく、NP獲得量アップにも繋がるので、

アタッカーの大幅強化として効果を活かせます。

上記の礼装だけではなく、

他にもガンド、天の晩餐、狐の夜の夢などがあれば優先して装備させておくと良いでしょう。


強力なサーヴァントを入手する方法

強力なアーツパを編成するためには、この記事で紹介したようなサーヴァントを加えることが必要となりますが、みな高レアリティサーヴァントであるため、まだ入手できていない方も多いかもしれません。

FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとってはレアサーヴァントの入手はかなり厳しくなっていますね。

そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめの、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

この方法を活用して、強力なアーツパを編成してみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。