FGOでは様々な素材が足りなくなってしまいますが、その1つが凶骨です。

凶骨は再臨、スキル上げに使うアイテムであり、

クラスに関係なく使用するサーヴァントが多くいます。

特にスキル上げの場合には、

一度のスキル上げに50個以上もの凶骨を要求される場合もあり、

たくさんの凶骨が必要になってることでしょう。

今回は凶骨のおすすめ周回ポイントを紹介していきます。

▼ガチャの回数を増やす方法▼

 

凶骨とは?

凶骨はスキル上げ、再臨に使用するアイテムであり、

骨系統のエネミーがドロップします。

スケルトンを始めとする骨系エネミーはあらゆるステージで見かけるので、周回場所に困ることはないでしょう。

しかし、必要数が非常に多いにもかかわらず、

ドロップ率は1ステージに1つ落ちるかどうか、

といった確率のため、凶骨が不足している人は多いことでしょう。

では、凶骨はどこでゲットするのがよいのでしょうか。

 

凶骨おすすめ周回ポイント

凶骨がゲットできるステージはたくさんありますが、

効率のよいステージはそう多くはありません。

そんななかでもおすすめの周回ポイントは、

特異点Fの未確認座標X-D、未確認座標X-G、

第二特異点のゲルマニア、になります。

 

これらのステージのなかでも特におすすめなのは、

特異点Fの未確認座標X-D、未確認座標X-Gの2つです。

未確認座標X-Dが消費APが5と非常に少なく、

スケルトンが合計で8体も出現します。

一回周回すると、一本とれるかどうかという確率ですが、

他のステージを周回するよりは格段に良い場所です。

 

未確認座標X-Gは消費APが15と多めですが、

ドロップ率は未確認座標X-Dよりも少し高めに設定されています。

スケルトンは合計7体と多く出現するので、

凶骨をゲットするための周回にはおすすめのポイントになります。

 

これ以外の周回ポイントとして、修練所に行くのもいいでしょう。

修練所にはスケルトン系統が出現するステージがあり、

そこでも凶骨を獲得することができます。

残念ながら、他のエネミーも多いのでスケルトンが確実に出現するわけではないのですが、ドロップ率は高めといっていいでしょう。

剣、弓、槍、殺の修練所であれば、

スケルトン系統が出現するので、

骨以外にも欲しいアイテムがあるというプレイヤーは、

ぜひ修練所の方を周回してみて下さい。

 

FGOでも屈指の不足素材である凶骨ですが、

基本的には特異点Fを周回して集めましょう。

まれに開催されるフリークエストAP半減イベントが特に狙い目ですね。


強力なサーヴァントを入手する方法

パーティを強化して高難易度クエストを突破するためには、強力なレアサーヴァントの入手が欠かせませんね。

しかし、FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとってはレアサーヴァントの入手はかなり厳しくなっています。

そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめの、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

この方法を活用して、パーティを強力なレアサーヴァントで固めてしまってください。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。