FGOのメインヒロインであり、頼りになるサーヴァントでもあるのがマシュ・キリエライトです。

そんな彼女にはストーリー当初からの謎があり、

ある英霊が彼女の元になっている、との話がストーリー上でも触れられていました。

マシュが持つ盾と関連した英霊なのでは?との声も多く、

様々なプレイヤーが英霊に関する考察をしていました。

そんなマシュの英霊ですが、ストーリー6章でついに明らかになりました。

果たして、その英霊とは誰だったのでしょうか?

▼ガチャの回数を増やす方法▼

 

英霊の真名は?

マシュに宿った英霊の真名は、「ギャラハッド」です。

円卓の騎士でもあるギャラハッドには、

盾をモチーフとした逸話も多く、予想していたプレイヤーも多いことでしょう。

ギャラハッドが英霊であることは、6章にて突如登場した、

シャーロック・ホームズが紹介してくれました。

 

ギャラハッドはカルデアシステムの召喚第一号として成功しましたが、

本人がその成功を快く思わず、しばらく間沈黙を貫いていました。

しかし、カルデアにおける爆破事件を機にマシュに力を貸すことで、

デミサーヴァントとしてマシュを生まれ変わらせていたのです。

その後、ギャラハッド自体は消滅し、

マシュにもギャラハッドに関する記憶がのこっていなかったので、

暫くの間、真名が判明しない事態が起こっていたのでした。

 

ギャラハッドと宝具の関連

マシュが持っている盾はギャラハッドと関係の深いものであり、

6章にてその全貌が明らかになりました。

6章ではマシュの宝具が「いまは遙か理想の城(ロード・キャメロット)」

に進化しましたが、この宝具こそがギャラハッドの持つ宝具だったのです。

この宝具は使用者の精神力が反映され、使用者が強い心を持ち続けるのであれば、

決して壊れることのない盾です。

マシュはギャラハッドの意思を受け継ぎつつ、

人類を守るために、この盾を使用して強敵と戦っているのでした。

 

ストーリー上でもこの宝具は何度か使用され、

その度にプレイヤーの、人類の危機を救ってきました。

ゲームシステム上も非常に強力で、ダメージカットや攻撃力上昇など、

マシュに個性を生み出すような能力を持っています。

 

長らく明らかになっていないマシュの真名ですが、

その全貌は6章にて判明しています。

全貌が明らかになった時は、殆どのマスターが驚いたことでしょう。

ギャラハッドに関する事柄は、4章のモードレッドや、

6章のベディヴィエールが中心に話しているので、

ぜひともストーリーで確認して見てくださいね。


強力なサーヴァントを入手する方法

パーティを強化して高難易度クエストを突破するためには、強力なレアサーヴァントの入手が欠かせませんね。

しかし、FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとってはレアサーヴァントの入手はかなり厳しくなっています。

そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめの、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

この方法を活用して、パーティを強力なレアサーヴァントで固めてしまってください。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。