FGOの新要素として追加されたのが絆礼装です。

絆礼装はサーヴァントとの絆レベルを10にした記念にもらえる礼装で、

サーヴァントごとに1ずつ礼装が用意されています。

絆レベルを10まであげるのはとても大変ですが、

サーヴァントごとに礼装の絵が異なり、効果も違うので、

好きなサーヴァントの礼装はぜひとも集めたいところですね。

今回は、絆礼装第6弾に追加されたサーヴァントの礼装を紹介していきます。

▼ガチャの回数を増やす方法▼

 

第6弾に追加されたサーヴァントはだれ?

第6弾で絆礼装が追加されたサーヴァントは、

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、

牛若丸、荊軻、ゲオルギウス、ジャック・ザ・リッパー、

ナーサリー・ライム、モードレッド、呂布奉先、

レオニダス一世、ロビンフッドの以上10名になります。

第6弾ではこれらのサーヴァントの絆礼装が追加され、

絆レベルも10まで上昇するようになりました。

 

絆礼装の効果は?

絆礼装の実装にともなって気になるのが、礼装の効果でしょう。

絆礼装は絆レベルを10まであげることもあり、強力な礼装が揃っています。

 

例えば、モーツァルトの礼装は、

自身がフィールドにいる間、味方全体の宝具威力を20%アップ

ゲオルギウスの礼装は、

自身がやられた時に自身を除く味方全体に無敵状態(1回)を付与&

被ダメージを1000減らす状態を付与(3ターン)、

ジャックの礼装は、自身の宝具威力を30%アップ&

攻撃時に確率で自身のクリティカル威力を10%アップ(3ターン)、

などの効果を持っています。

多くの礼装がサーヴァントにピッタリの効果をもっているので、

獲得したらぜひともそのサーヴァントに使用してくださいね。

注意事項として、モーツァルトはモーツァルトの絆礼装しか、

ジャックはジャックの絆礼装しか使用できません。

そのため、モーツァルトの礼装をジャックにつけたとしても、

効果が無いことには注意しましょう。

 

絆礼装をゲットするには?

絆礼装をゲットするには、絆レベルを10まで上げる必要があります。

道のりは非常に長いので、無理せずあげるといいでしょう。

効率よく絆レベルを上昇させたいのであれば、

カルデアランチタイム、肖像礼装などを活用してください。

これら礼装を使用しながら、ステージを攻略することで、

絆レベルを効率的に上昇させることができます。

 

現在、絆礼装はまだ一部のサーヴァントにしか実装されていませんが、将来的には全サーヴァントに実装されることと思われます。

なので、好きなサーヴァントにまだ実装されていないプレイヤーも、もう少しだけ待っていてくださいね。


強力なサーヴァントを入手する方法

パーティを強化して高難易度クエストを突破するためには、強力なレアサーヴァントの入手が欠かせませんね。

しかし、FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとってはレアサーヴァントの入手はかなり厳しくなっています。

そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめの、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

この方法を活用して、パーティを強力なレアサーヴァントで固めてしまってください。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。