ジャックは恒常星5サーヴァントの中でも高い性能を持ち、高い評価を欲しいままにしてきたサーヴァントです。

アタッカーとしてもサポートとしても活躍してくれるサーヴァントで、居るだけで編成の幅がグッと広がるサーヴァントです。

スキルも高性能なものが揃って居ますが、今回はスキルのオススメ育成順についてまとめました。

▼ガチャの回数を増やす方法▼

ジャックのスキル育成順について

ジャックのスキル

霧夜の殺人

初期から所有して居るスキルです。

効果は1Tの間自身のクイック性能をアップし、自身に回避状態を付与します。

ジャックはクイックの性能がとても高く、星出し性能もNP獲得量も申し分ありません。カード構成はクイック三枚であり、また宝具もクイックであることから、非常に噛み合ったスキルとなっています。

回避が付いて居ることから敵の宝具使用ターンに使用することも視野に入ります。

チャージタイムもスキル最大で6Tと、早めのうちに使用して星出しとNPチャージを強化し、要所で回避を振るといった使い方が一般的です。

ジャックの高い性能を底上げするため、非常に使い勝手のいいスキルとなっています。

情報抹消

第一再臨を行うことで獲得するスキルです。

効果は敵の強化状態を全解除するもの。

バフでも回避も無敵でも剥がせてしまうため、回避や無敵を連発するような敵に非常に有効な対抗策となります。

また敵単体のクリティカル発生率ダウンも付与するため、味方の事故率を下げることができます。チャージタイムはスキル最大で5と回転率も高く、要所要所で活躍してくれるスキルとなります。

外科手術

第三再臨を行うことで獲得するスキルです。

効果は味方単体のHPを回復するというもの。

レベル1で回復量は500と最初の頃は低い数値ですが、レベルを最大まで上げることで2500回復することができます。

またチャージタイムもスキル最大で4と回復スキルではかなり短いです。

ただし敵の宝具を凌ぐほどの回復量ではないため、雑魚敵との戦闘でダメージを受けた味方に所々で援護する、という使い方が主になります。

またバーサーカーなどの被ダメージが高くなりがちなサーヴァントには、焼け石に水程度の回復量であるため、過信は禁物です。

ただし単騎となった場合を想定すると、回避スキルと回復スキルを所有して居る関係上場に長く居座ることができ、レベルを上げる価値はあります。

まとめ

スキルのオススメ育成順は1>3>2となります。
特にジャックの代名詞である高いクイック性能を底上げする第一スキルは、早めに上げておきましょう。

最大レベルまで上げれば等倍相手にも並以上の火力を出すことができます。

次に第二スキルです。できればマックスまで上げたいところです。

ただし回復役を他に選ぶような編成では優先度は低くなります。
第三スキルはレベル1でも十分に高い効果を発揮するため優先度は低くなります。

ジャックはスキルの育成の過程で蛮神の心臓を3個使うため、スキルを上げる際は自身の所有する素材と相談しながら行うようにしましょう。


強力なサーヴァントを入手する方法

パーティを強化するためにはジャックのような強力なレアサーヴァントの入手が欠かせませんね。

FGOのクエストは、現在公開されているものだけでも、終盤はかなり難易度が高く、今後公開される予定の第1.5部や第2部は当然ですがそれ以上の難易度を誇るクエストになることは間違いありません。

なので、今のうちにできるだけレアサーヴァントを集めて強化に着手しておきたいところです。

しかし、FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとってはレアサーヴァントの入手はかなり厳しくなっています。

そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめの、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

まだジャックを入手・強化していない方は、この方法を活用してジャックを入手・強化していって下さい。
最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。