FGOをプレイしていると様々な素材不足に悩まされますが、

その中でもプレイヤーを悩ませるのが「蛮神の心臓」です。

心臓はスキル上げ、霊基再臨と使用する機会が多く、

使用するサーヴァント自体もかなりの数がいます。

しかし、心臓をドロップするサーヴァントはデーモン系統だけであり、

入手できる量も少ない素材です。

そのため、心臓不足に悩んでいるプレイヤーも多いことでしょう。

今回は、蛮神の心臓のおすすめ周回ポイントを紹介していきます。

▼ガチャの回数を増やす方法▼

 

蛮神の心臓とは?

蛮神の心臓はスキル上げ、霊基再臨に使用する素材で、

どのクラスのサーヴァントを強化する際にでも使用されます。

心臓をドロップするエネミーはデーモン系統なのですが、

出現場所が非常に少なく、ドロップ率も低いといえます。

そのため、心臓不足に悩まされているプレイヤーが大勢いるのです。

 

蛮神の心臓はどこで落ちるの?

では、心臓はどこでドロップするのでしょうか。

まず、残念ながら、心臓がドロップするフリークエストは、

7章をクリアしたとしても存在していません。

フリークエストにてデーモン系統が出現しないので、

フリークエストで心臓を獲得することが不可能なのです。

このことも、心臓不足のプレイヤーが増える一因といえますね。

 

フリークエストにはデーモン系統はいませんが、

修練所であれば出現するステージがあります。

術の修練所にてデーモン系統が出現し、

低確率ながらも心臓をドロップすることがあります。

そのため、心臓がほしいのであれば、術の修練所を回るしかないのです。

しかし、術の修練所におけるデーモン系統も確定で出現するわけではなく、

どちらかといえば出現しないことがほとんどです。

低出現、低ドロップ率とあいまって、心臓は最難関の素材だといえます。

 

このように、非常に確率が低い心臓ですが、獲得する手段は他にもあります。

その1つがイベント時での交換素材であり、この時を逃してはいけません。

大体のイベント時には10個交換できるので、

心臓が不足しているプレイヤーは、その時を逃さないようにしましょう。

また、イベント時にはデーモン系統が確実に登場するステージが表れることもあり、

その時も心臓の回収時です。

イベントステージは通常のステージよりも素材ドロップ率が上がってるので、

心臓回収にはうってつけだといえるでしょう。

 

このように、心臓回収は非常に大変ですが、狙い目はイベントクエストです。

イベントで心臓がゲットできる場所がきたのであれば、

その時に頑張って回収してくださいね。


強力なサーヴァントを入手する方法

蛮神の心臓はジャンヌオルタや宮本武蔵、ギルガメッシュなど強力なサーヴァントの強化に必要となります。

逆に言えば、このような強力なサーヴァントの強化に使えるアイテムになるので、無駄遣いは禁物になります。

できればジャンヌオルタなどがパーティにいる状態で集めたいものですね。

とは言え、FGOではレアガチャ排出率がかなり低く設定されていますので、無課金派プレイヤーの方や課金をあまりできないプレイヤーにとっては、欲しいレアサーヴァントを入手することはかなり厳しくなっています。

普通にプレイしたいたら、そんなにたくさんガチャを回せませんからね。

実は、そんな無課金派プレイヤーの方や、課金はあまりしたくないプレイヤーの方に特におすすめしたい、無課金でもたくさんガチャを回すことができる方法が存在しますのでここでご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

この方法を活用して、ジャンヌオルタやギルガメッシュなどの強力なサーヴァントをゲットしておきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。